2017/11/24 20:15

夜はイルミネーションが輝き、クリスマスの訪れを感じますね。
クリスマスは、大切な人との絆を深めてくれる時間ですが、
どうしても時間が合わない、離れていて会えないといった方もいるのではないでしょうか? 

▶ ひかりで繋がるIoT照明「wesign」を発売しました

透き通るガラス、暖かいフィラメントタイプのLEDがお互いの気配をひかりで伝えます。
もちろん照明としてもご利用いただけるのですが、
Wi-Fi機能を搭載したIoT照明「wesign」は、離れて暮らす大切な人と一緒に、2個1セットで使います。
利用方法は簡単。ご自宅のWi-Fiに接続するだけですぐに使えます。
特別な設定やアプリは必要ありません。 

まるで電球のような暖かいひかりをもたらす「wesign」には、LEDを上下2つ備えています。
上部のLEDで、照明としてあなたをフィラメントLEDで暖かく照らします。
下部のLEDは、相手の気配を感じられるよう、相手のスイッチがオンになったら点灯するようになっています。 

照明を点けたり消したりするのに、わざわざアプリを起動して画面をタップ、ということはしません。
これまでの照明機器と同じ、物理スイッチのオンとオフで、照明としてひかりを照らし、
また大切な人に自分が家に帰ってきたことや、これから寝るということを伝えられます。


パッケージも工夫しています。
贈りものにちょうど良いグレー色の化粧箱に、
普段出来ない言葉や日頃の想いをしたためたメッセージカードを一緒に贈ることができるようになっています。
クリスマスという特別な日に、あなたの気持ちを伝えてみてはどうでしょうか?

▶ わたしたちの想い

クリスマスには感謝の気持ちを伝えたり、一緒に楽しい食事をしたり、
そしてプレゼントを交換したりと、一年の中でも大きなイベントです。
特に大切な人に贈るプレゼントには、様々な気持ちが込められていると思います。


外出するとき、夜眠りにつくとき、または帰宅したときや朝起きたときに、
自分の存在をなんとなく知ることができる、そんなゆるく繋がることに安心を感じてはどうでしょうか?
ひかりが点いたら「あ、かえってきたんだ」と電話をしてみたり、「今日は遅いから、明日連絡しよう」といった
会話のきっかけにもなり、大切な人との繋がりをより高められる商品になっていると思います。